人気の入浴剤「KNEIPPクナイプのバスソルト」の効果がすごい!

LIFE HACK


一日の疲れを取るお風呂は最高のリラックスタイムですよね。

そこで今日は、使って本当に良かった入浴剤をシェアしたいと思います。

正直、入浴剤なんてどれも同じだと思っていたましたが、こんなに違うとは!

その入浴剤とは・・・

ドイツシェアNo.1のクナイプのバスソルトです。

クナイプとは

125年以上前にドイツで生まれた老舗のハーバルブランドで、

植物の恵みを生かした入浴剤、ボディケア・スキンケア製品を作っている会社です。

入浴剤ではドイツシェアNo.1ブランドです。

今や日本でもバスソルトといえばクナイプというくらい人気のブランドです。

入浴剤にしては少しお値段が高めかなという印象ですが、

天然岩塩にエッセンシャルオイルを配合したバスソルトは

天然のミネラル成分がたっぷり含まれていてその効果はお値段以上です。

体にやさしい天然岩塩+エッセンシャルオイルを使用

そして驚くのが、クナイプのバスソルトに使われている天然岩塩は、

ドイツの地下からくみ上げた2億5千万年前の古代海水だそうです。

2億5千万?!宝くじの当選金額か!と突っ込みたくなりそうですが、本当らしいです。

クナイプの製品は、植物由来成分(植物オイル、植物エキス)を使用しており、

体に有害な防腐剤(パラベン)やパラフィン、シリコン、鉱物油(ミネラルオイル)は不使用なので安心です。

クナイプのバスソルトは種類も多く、どれにするか悩みますが、

私が使っているのはこちらです。

クナイプ グーテルフトバスソルト パイン<松の木>&モミの香り

グーテルフトはドイツ語で「よい空気」という意味だそう。

パッケージがまさに森のイメージで癒されそう。

ボトルの蓋を開けた時は、結構香りが強いなと思いますが、

お湯に入れると、ふわっと香ってちょうどいい感じに。

清々しい森林の香りで、森の中で温泉に浸かっているような気分になります。

効果・効能

パインのアロマオイルには気持ちと体をリフレッシュさせてくれるフィトンチッドが多く含まれており、クリスマスツリーでおなじみのモミには殺菌抗菌作用があり、のどの痛み、咳、気管支炎など呼吸器系のトラブルに効果的といわれています。

お湯の色は深みのある落ち着いたグリーン。

38~40度くらいのぬるめのお湯に15分~20分ほどゆっくり入浴するのがポイントです。

冗談抜きで体が芯からポカポカして、お肌もしっとりします。

アロマの香りで癒されるし、疲れもとれてぐっすり眠れます。

クナイプのバスソルトは種類も豊富で、どれにするか悩みますが、

1回分の使い切りタイプのものも販売されているので、自分に合うお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか?

コメント