はてなブログProからワードプレス移行手順まとめ

UNCATEGORIZED

先日、はてなブログProからワードプレスに引越しました。

その際の手順などをまとめてみようと思います。

はてなブログはワードプレスに比べると、手軽に利用できる代わりに、

はてな独自の形式になっていたりするため、

ワードプレスに移行する作業は結構大変です。

これから移行する方にこの記事が参考になれば幸いです。

移行前の状況

  • はてなブログPro(記事数40)
  • 独自ドメイン利用(お名前.com)

移行の流れはこんな感じ

  • レンタルサーバーを用意する
  • ドメインをレンタルサーバーに紐づける
  • はてなブログの記事をダウンロードする
  • テキストで見出しのタグを変更する
  • ワードプレスをインストールする
  • ワードプレスでパーマリンクを設定する
  • ワードプレスにはてなブログの記事をインポートする
  • ワードプレスのテーマをインストールする
  • アイキャッチ画像を設定する
  • SSL化する

レンタルサーバーを用意する

ワードプレスの利用は無料ですが、レンタルサーバーが必要なので、

まずはレンタルサーバーを契約します。

レンタルサーバーは、エックスサーバーやロリポップなどが有名ですね。

私はロリポップにしました。

ロリポップは国内にあるレンタルサーバーサービスの中でも老舗で人気があり、

利用料金も安く、設定も簡単でサポート面も充実しているため、

はじめてレンタルサーバーを借りる人にはおすすめです。

プランも多く、利用料金はプランによって変わります。

プランは安いライトプランにしました。

8万PV/日くらいまでの小中規模サイトならライトプランで問題ないようです。

10万PV/日くらいの規模になるとスタンダードプランや、

他のレンタルサーバーも検討した方がいいかと思います。

ライトプランの利用料金は半年以上の契約で月250円という安さです。

1年契約だと3,000円です。

ただし最初は初期費用が1,500円かかるので、初年度合計4,860円(税込)になります。

はてなブログProは1年契約だと毎年8,434円(税込)かかるので、

長期的にみるとかなり節約できます。

ドメインをロリポップサーバーに紐づける

現在使用しているドメインをロリポップサーバーに紐づける作業を行います。

1.お名前.comにログインし、Navi TOPをクリック

2.ネームサーバーを変更する

3.「他のネームサーバーを利用」を選択

4.「1プライマリネームサーバー」「2セカンダリネームサーバー」に

ロリポップネームサーバー情報を入力する

5.確認画面へ進む

ロリポップで独自ドメインを設定する

ロリポップのユーザー専用ページにログインし、「独自ドメイン設定」を開く。

「設定する独自ドメイン」を入力

「公開(アップロード)フォルダ」を入力

「独自ドメインをチェックする」をクリック

はてなブログの記事をダウンロードする

はてなブログから記事をエクスポートします。

設定→詳細設定の下の方にあるエクスポートの記事のバックアップと製本サービスをクリック

ダウンロードするをクリック

テキストファイルがダウンロードされます。

見出しを変更する

通常、見出しは「大見出し=h2」「中見出し=h3」「小見出し=h4」と使われるのですが、

はてなブログでは何故か「大見出し=h3」「中見出し=h4」「小見出し=h5」となっています。

なので、これをいちいち書き換えなければいけません。

Macの場合、ダウンロードしたテキストファイルを開き、

編集→検索→検索と置き換えの機能を使えば早いです。

ワードプレスをインストールする

ロリポップはワードプレスの簡単インストールというのがあるので簡単にできます。

ユーザー専用ページにログインし、「WordPress」を開く。

各項目を設定の後、「入力内容確認」をクリック

説明内容を確認し、「承諾する」にチェックを入れ、「インストール」をクリック

以上でインストール完了です。

インストール完了画面の「管理者ページURL」をクリックすると、

WordPressのログイン画面にアクセスできます。

設定した「ユーザー名」、「パスワード」を入力し、ログインします

パーマリンクを設定する

パーマリンクとは、ウェブサイトの各ページに対して個別に与えられているURLの末尾部分のことです。

パーマリンク設定をしないと、404ページエラーなどになりかねないため、

移行時は注意しましょう。

はてなブログの標準のフォーマットは以下のようになっています。

例: /entry/2011/11/07/161845

このままインポートするとURLが変わってしまい、

エラーになったり、検索順位が下がったりしてPVが激減してしまいます。

はてなブログからURLそのままでインポートするには

ワードプレスの【設定】→【パーマリンクの設定】から

カスタム構造を選択し

【 /entry/%year%/%monthnum%/%day%/%hour%%minute%%second% 】

上記の【】内をコピペし変更を保存しておきます。

ワードプレスで記事をインポートする

ワードプレスに「Movable Type・TypePad インポートツール」というプラグインを追加して有効化し、記事をインポートします。

ツール→インポート→MovableTypeとTypePad→今すぐインストール→インポーターの実行

【ファイル選択】→はてなブログからエクスポートしたファイルを選択して

【ファイルをアップロードしてインポート】をクリック

これではてなブログの記事がWordpressに移行されました。

アイキャッチ画像を設定する

移行後、記事内の画像は表示されるのですが、記事一覧のアイキャッチ画像は表示されません。

はてなブログの画像の保存場所が「はてなフォトライフ」のままになっているせいです。

なのでまず画像をワードプレス内に保存する作業が必要です。

「Auto Post Thumbnail」というプラグインを使うと簡単に設定ができるようですが、

はてなブログからだとなぜかうまくいかないようです。

結局ひとつひとつ手動で設定しました。

SSL化する

SSL化していないと、Googleの検索順位が低下しブログ訪問者が激減してしまいます。

ロリポップの独自SSLは無料で、ボタン1つでSSLをかけることができるので簡単です。

 1.ロリポップのユーザー専用ページにログインし、セキュリティを開きます。

 2.「独自SSL証明書導入」をクリック

 3.SSL化したいURLにチェック  を入れる

 4.「独自SSL(無料)を設定する」をクリックする

独自SSL証明書の取得後にWordPressダッシュボードにてURLを変更します。

1. WordPressダッシュボードにログインします。 

2.左側のメニューより「設定」>「一般設定」を選択します。

3.「WordPress アドレス (URL)」と「サイトアドレス (URL)」を

「https://」から始まるURLに修正します。

4.「変更を保存」をクリックして完了です。

ページ内のすべてのURLをhttps~に変更しなければ鍵マークはつかないので、

画像や内部リンクのURLを書き換える必要があります。

「Search Regex」というプラグインを使えば文字列を一括で置き換えることができます。

「Search Regex」プラグインを追加し有効化する

「ツール」→「Search Regex」をクリック

 Post content・No limit・Ascending(デフォルト)を選択

「Search pattern」にhttp~でサイトドメインを入力

「Replace pattern」にhttps~でサイトドメインを入力

「Replace≫」をクリックして置換後の内容を確認

Resultsの下に置換結果が表示されます。

最後に「Replace & Save≫」をクリックして保存してください。

特に問題なければ、すべてのページに鍵マークがつき常時SSL化が完了します。

これで引越し作業は完了です。

あとは必要に応じて以下の作業をします。

  • テーマをインストールしカスタマイズする
  • Googleアドセンスを設定する
  • Googleアナリティクスを設定する
  • Googleサーチコンソールを設定する
  • バックアップのプラグインを入れる

ワードプレスにしてよかったこと

ワードプレスははてなブログより、自由度が高く、

自分好みのデザインやレイアウトにカスタマイズできて楽しいです。

レンタルサーバー次第では、はてなProより安くなるし。

引越しはちょっと大変だけど、ワードプレスにしてよかったです!٩( ᐛ )و

コメント